キリブの特徴 | 頭皮のうるおいバランスを整えて頭皮のエイジングケア qilib -キリブ- 

qilib

頭皮のうるおいバランスを整えて頭皮のエイジングケア

qilib

キリブスカルプローション 販売終了のご案内

謹啓 平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、この度「キリブスカルプローション」を、2017年12月末をもちまして、販売終了とさせていただく事になりました。
ご愛顧いただいているお客様にはご迷惑をお掛けすることになり、大変申し訳ありませんが、何卒ご理解賜りたくお願い申し上げます。

なお、本件に関するお問い合わせは、ガルデルマ株式会社お客様相談室にて承ります。
お手数をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

謹白

【お問い合わせ先】

ガルデルマ株式会社
お客様相談室 TEL 0120-590-112 / FAX 0120-112-719
受付時間 9:00~17:00(土日祝・その他弊社休業日を除く)

キリブの特徴

頭皮のエイジングにアプローチ
健やかな頭皮へと導く根本ケア
加齢やストレスなどによる頭皮のトラブルに悩む人が増えています。
原因の多くは、食生活の乱れや疲労、紫外線ダメージなど、
現代人の生活習慣によるもの。
だから頭皮にもうるおいと栄養をたっぷり補給して、
頭皮を健やかに保つことを習慣にしたい。
キリブ スカルプローションは毎日2回、スキンケアをするように頭皮にスプレーしてマッサージするだけで、しっかりと頭皮にうるおいと天然成分を届けます。
美しい髪は頭皮づくりから、という答えにたどり着きました。
髪にハリ・コシを与える
「コラーゲン」と「免疫力」に着目
美しくつややかな髪に必要なもの。それは、健康な頭皮を作り出す力。
キリブはその源である「コラーゲン」と、頭皮の健康を守る「免疫力」に着目しました。
毛髪にハリ・コシが生まれ、健やかな頭皮を守ります。

頭皮に優しい4種の天然植物成分配合

頭皮に優しい
4種の天然植物成分配合

配合成分「セリウム*1」が成分

玉ねぎ レモン ガラナ カカオ

キリブ スカルプローションの原料はタマネギ、レモン、カカオ、ガラナの4種類。
ガラナは滋養強壮によいとされるツル科の植物です。
どれも身近な植物が成分で、これらの天然植物成分から抽出した成分「セリウム」がキリブ スカルプローションの成分。
また、低刺激、低アレルギー*2で、頭皮に優しい処方。
毎日使うものだから、体に優しいものがいい。これからの頭皮ケアは、ナチュラルで気持ちのいいものを選びませんか。

*1 タマネギ抽出物、レモン抽出物、カカオ豆抽出物、ガラナ抽出物の化合物。

*2 すべての方にアレルギー反応が起きないわけではありません。

玉ねぎ レモン ガラナ カカオ

世界で発表しているイノベーション

世界で発表している
イノベーション

キリブの新しい発想の毛髪ケアは、
数々の学会で、その研究実績を発表しています。

キリブの新しい発想の毛髪ケアは、
数々の学会で、その研究実績を発表しています。

日本臨床毛髪学会(2012年)

シンガポール第1回皮膚研究学会(2014年)

米国皮膚科学会(2014年)

世界毛髪学会(2013/2014年)

EADV 欧州皮膚科学会(2013/2014年)

  • 日本臨床毛髪学会(2012年)
  • シンガポール第1回皮膚研究学会(2014年)
  • 米国皮膚科学会(2014年)
  • 世界毛髪学会(2013/2014年)
  • EADV 欧州皮膚科学会(2013/2014年)

皮膚のことを知り尽くした皮膚科学専門メーカー、
ガルテルマが頭皮ケア製品を作りました

qilib

加齢やストレスなどにより、頭皮の健康状態はバランスをくずしがちです。
毎日、顔を保湿するのと同じように、頭皮も“スキンケア”をすることが、
健やかで美しい髪を育てる決め手なのです。
キリブ スカルプローションは、皮膚科学に特化した専門メーカー、
ガルデルマが開発しました。
頭皮のことを研究し、知り尽くした答えがキリブなのです。
健やかな髪を育てる頭皮のために、頭皮のスキンケア習慣を。

qilib

「qilib(キリブ)」の名前の由来

qilib(キリブ)という名前は、ラテン語のバランスを取る(=equilibrium)という意味のeqilibe(イキリブ)から名付けられました。
キリブは頭皮のうるおいバランスを整え、健康な髪に導くスカルプローション。
「美しい髪が育つバランスのよい頭皮環境」への願いが込められています。

1ポイントアドバイス

1ポイントアドバイス

健康な髪のひみつ“正しいヘアサイクル”とは?

髪の成長期、退行期、休止期を正常にする「髪の一生」のサイクルのこと。

美しい髪ために必要なのは「正しいヘアサイクル」。
1本の髪の毛が毛母細胞から生まれ、成長して抜け落ちるまで、成長期、退行期、休止期の3つに分かれます。 頭皮の乾燥や健康、加齢、紫外線やストレスなどの刺激により、このサイクルが乱れることで、髪のトラブルの原因に。

  • 正常なヘアサイクル

    新しく生える髪と抜ける髪の本数がほぼ同数(1日100本前後)のサイクルは正常。 5~7年の成長期で髪を成長させ、1~2週間の退行期で成長が止まり、約2か月の休止期で抜け落ち、次の成長期へ向かうサイクル。

  • 乱れたヘアサイクル

    新しく生える髪よりも抜ける髪の本数が多くなったらヘアサイクルが乱れているサイン。 成長期が短くなることで髪が十分に成長せず、退行期が早まって抜け毛の本数も増加。